キャッシングの利息について

クレジットカードガイド

トップページクレジットの知識>キャッシングの利息について
クレジットの知識
クレジットカードの基礎知識
キャッシングの利息について

キャッシングの利息を示す方法には、実質年率を用いることが法で定められ、義務付けられています。実質年率とは、1年間につく利息がどれだけかという年利のことです。わかりやすく表現すると、1年後に一括で返す場合につく金利の割合です。

法律で定められている実質年率の上限は29.20%です。これは、1日に換算すると0.08%になります。また、一般的には利息は日割りで計算します。
日割りの金利計算式は下記になります。

元金×実質年率÷365×借入日数=利息

例えば10万円を実質年利29.2%で30日間、借りた場合の利息は次のようになります。
10万円×29.2%÷365日×10日=2,400円

つまり10万円を30日間、借りた場合には2,400円の利息がつく計算になります。


クレジットカードを知ろう!
カード発行会社から探す
リンク
その他
FX取引CFD取引ネットキャッシングネットバンクETCカード 比較マイレージレンタルサーバー 比較美容整形
Copyright ©クレジットカードガイド All Rights Reserved.ご利用上の注意お問い合わせ